ページバナー

ベベル ギア ワークショップは 1996 年に設立され、120 人のスタッフを擁するハイポイド ギア用の米国 UMAC 技術を導入した最初の企業であり、合計 17 件の発明と 3 件の特許を取得しました。旋盤加工、研削、ラッピング、検査などの生産ライン全体にCNC工作機械を採用しています。これにより、スパイラル ベベル ギアの互換性を保証し、さまざまな用途の要件を満たすことができます。

かさ歯車工房 1 の扉

かさ歯車ワークショップの概要: 10000㎡

モジュール: 0.5-35、直径: 20-1600、精度: ISO5-8

かさ歯車工房の様子 (1)
かさ歯車工房の様子(2)

主な生産設備

グリーソン フェニックス II 275G

グリーソン フェニックス II 275G

モジュール: 1-8

HRH: 1:200

精度: AGMA13

グリーソン・ファウター P600/800G

直径: 800

モジュール: 20

精度: ISO5

グリーソンファウター P 600 800G
ZDCY CNCプロファイル研削盤 YK2050

ZDCY CNCプロファイル研削盤

スパイラルベベルギア

直径:500mm

モジュール:12

精度: GB5

ZDCY CNCプロファイル研削盤

スパイラルベベルギア

直径: 1000mm

モジュール: 20

精度: GB5

ZDCY CNCプロファイル研削盤 YK2050
ZDCY CNCプロファイル研削盤 YK20160

スパイラルベベルギア用ZDCY CNCプロファイル研削盤

直径: 1600mm

モジュール: 30

精密級:GB5

熱処理装置

日本製の高砂真空浸炭を使用しました。これにより、熱処理の深さと硬度が均一になり、表面が明るくなり、ギアの寿命が大幅に延び、ノイズが減少します。

真空浸炭熱処理